教育理念・教育方針 SP幼稚園の保育・特徴 園舎 地図 入園・編入の流れ
理事長・園長挨拶 1日の流れ 制服 入園料・保育料
SP幼稚園の概要 年間行事 保育時間 必要書類と入園前準備
定員

入園案内



 入園・編入の流れ

 
入園(編入)を希望される皆さんへ入園(編入)のお手続きの流れをご説明します。


入園資格

SP幼稚園日本人部では、以下の項目を満たし、園・理事会が適当と認める者です。
· 日本国籍を有する子女であること
· 保護者及び子女が、タイ国に適法に在住していること
· 保護者が、本園の定める入園金・保育料等園納金の負担能力を有すること
· 当園の保育方針・保育内容を理解・共感し、協力して園の活動に協力して下さる方
· 年中・年長から入園(編入)を希望される方で、保護者のどちらかが日本人でない
(母国語が日本語でない)場合は、お子様の日本語の会話・理解力を確認させて頂きます。
入園にあたり、当園で有意義で望ましい園生活が過ごすことの出来る日本語会話・理解力が
必要となります。
募集要項

2012年度

駐在員家族の流出入が多い為、SP幼稚園では、いつでも受け入れられる体制を整えています。

学年 クラス 入園資格 募集人数
最々年少 たまご 1歳5ヶ月以上 9月以降入園者募集
最年少 ひよこ 平成21年(2009年)4/2から
平成22年(2010年)4/1までに出生した者
9月以降入園者募集
年少 あひる 平成20年(2008年)4/2から
平成21年(2009年)4/1までに出生した者
定員満了(本帰国者が出た場合、募集再開します)
年中 コアラ 平成19年(2007年)4/2から
平成20年(2008年)4/1までに出生した者
本帰国者が出た為7月以降2名入園者募集
年長 パンダ 平成18年(2006年)4/2から
平成19年(2007年)4/1までに出生した者
男女共若干名募集


※入園を希望される方は、園見学の後、ウェイティングリストにお名前を載せて頂きます。
   空きがで次第、ウェイティングリストの順に基づいてご連絡を差し上げております。

※入園希望が多い為、たまご・ひよこクラスにおきましては、一度に入園できる人数を制限して
   おります。ご了承下さい。




E-Mail: nakayoshinikoniko@hotmail.com

Tel: 02-185-2715 (タイ国内からお掛けになる場合
Tel: +66-2-185-2715 (日本からお掛けなる場合は、国際電話認識番号の後に国番号66が必要です)



お手続きの流れ

  1. 入園に関しご興味がございましたら、まずは幼稚園にお電話又は、E-mail下さい。

    Tel:02-185-2715 (タイ国内からお掛けになる場合)
    Tel:+66-2-185-2715 (日本からお掛けなる場合は、国際電話認識番号の後に国番号66が必要です)


    E-mail: nakayoshinikoniko@hotmail.com

    (日本人担当:松井迄)


  2. アポイントをお取りください

    当園は、入園の際に、特別に入園考査を実施しておりませんが、園の教育方針・保育内容・園規約
    に賛同頂き、積極的にご協力頂けるご家庭の子女に入園して頂きたいと考えております。
    その為、園見学を保護者の方との入園面接と同等に大切に考えており、
    園見学の際にお話を
    聞きながら、保護者の方の教育に対する考え方や、お子様の様子を見させて頂きます。特に、
    当園・日本人部は、挨拶・礼節・返事を重んじて保育しており、保護者の方にも積極的にご協力
    頂いております。園見学の際には、気持ちの良いマナーで臨まれる様お願い致します


  3. 園長との面談(お話)

    園を見学された後、園長とお話をして頂き、詳しいことや注意事項等をお聞き下さい。

  4. 入園許可後、入園申込書をお渡しします。     

    園長とのお話をされ、入園をされる場合は、入園申込書をお渡しします。


        
  5. 必要書類のご提出

  6. 入園



Copyright(C)Seeh Phinong International Kindergarten All Rights Reserved
SP幼稚園 Sukhumvit Soi49(Akapat) Klongton Nuea, Vadhana, Bangkok 10110 THAILAND Tel:+66-2-185-2715